最新情報をCHECK!! 

30を目前になって焦った私は結婚相談所に入って婚活を始めたんだけど、私が出した条件は今考えると強気なものだった…

コメント(0)

何を書いても構いませんので@生活板91

103: 20/07/04(土)16:09:49 ID:nG.05.L2

20代後半の時に当時付き合っていた彼氏に振られ、それから1、2年経っても彼氏すら出来ず
30を目前になって焦った私は、結婚相談所に入って婚活を始めた。
前の彼氏が収入の安定しない職業だった事もあり、安定した収入で出来れば良い人と結婚したかった。

私が考えて出した条件は
・年収は最低でも700~800万以上
・大卒以上、出来ればMARCH以上
・長男以外
・身長172cm以上(本当は175と言いたかったけど、担当の人に下げてくれと言われた)
・顔は人並みか、中の下ぐらいまでなら妥協する
といった、今考えるとちょっと強気なものだった

そんな感じで2年近く活動を続け、月3、4人のペースで会っていたが、イマイチしっくり来ない人が多かった。
話が面白く無いとか、店選びのセンスがイマイチとか、身長が下限ギリギリとか、そんな些細な事でドンドン切ってしまっていた。
結局良い相手は見つからずに婚活を諦め、仕事に専念する事にして転職活動を頑張った。
そして転職した会社で研修を終えて配属された部署の課長が、どこかで会った感じだった。
相手も同じだった様で私に「どこかで会った覚えがありませんか?」と聞いてきた。
でもすぐには思い出せず、お昼や仕事終わりの飲みなんかで話を聞く内に、婚活をやっていた話題になり、やっとお互い思い出した。
課長は、昔私が婚活時代にお断りした数多くの男の中の一人だった。
あれから課長も私同様、結婚を諦めてその分仕事に生きる様になっていたという。

私も婚活時代のガツガツした姿勢が無くなって丸くなり(笑)課長ともちゃんと会って良く話して見れば
不思議と話や感覚が合い、どうして私はこの人を断ってしまったんだろうと、もう後悔はしたくないと告白して交際。
程なくして妊娠してしまったので結婚した。
それから10数年、夫は私が思っていた以上に素晴らしい人で、家事の協力だって嫌な顔ひとつせずやってくれる。
年収も1000万をとっくの昔に超えてるし、子供達からも尊敬されている。
良い歳の取り方をしたのか、若い頃より貫禄が出てますます格好良く見えてくる始末だ。

なんで私は夫と初めて出会った時に選ばなかったんだろうと思った事もあるけど、当時に夫を選んだとしても
色々と不満が出て結婚生活上手く行かなかった可能性もあるし、ガツガツさが落ち着いた私と
結婚を半ばあきらめた夫の枯れ具合が良い感じにマッチングしたのかなーと思うと
お互い婚活の失敗があって出来た縁に思えて、不思議な縁もあるんだな~と感じている。

 

104: 20/07/04(土)16:48:55 ID:I1.bs.L3

>>103
熟れ時が遅かったんだねお互いに

よいご縁おめでとう!

 
 

 


レジのおばちゃん「身分証見せて」男「いや、俺18なんだけど!」おばちゃん「それじゃあ売れないねぇ」男「18だったら良いだろが!」


私の母と義母は凄く仲が良くてルームシェアをしてる。旦那「俺はお前とお前の母親に実家も母親も盗られるんだな」


旦那の元嫁が置き去りにした猫2匹が人に懐かない…。観察してるとあることに気づいた!


義弟は義父が四十過ぎてから生まれた子でしかも難病を持っていた。「成人まで生きられない」と言われて義両親が義弟を猫可愛がりした結果。


滅多に買わない宝くじを買ったらなんと高額当選。が、それを知った旦那が豹変…


工事の見積もり60万に対して請求が300万だった。工事を頼む際にお金の事や何か決める時は「祖母じゃなく父に言って」と伝えたのに…


小学生の頃、専門家の方の特別授業を受けた。そしたらおばさんが私に肩を組んできて「うわわわわ!私子供の頃こんな感じだった!」と言ってきた。


中2の娘が初めて同じクラスになった女の子の身体に触れて「え、なにこれ!固い!何か入ってる!」と大声で騒いだらしく問題になった。


ある夜、隣のアパートから聞こえるテレビの音量がでかかった。 その部屋は身寄りのないおじいさんだから耳が遠くなったんだろうなと思っていた。でも…


何気に部屋の外を見たら、向かいのAさんが段差から降りようとして倒れ込んでしまった。ビックリして思わず身を乗り出したらなんとAさん…


ある夜、下着姿で吐瀉物にまみれた従姉の息子君が大号泣しながら我が家に駆け込んできて大パニック…


私はいわゆる子供部屋おばさんだった。それが40になったぐらいの頃に突然「子供が欲しい!子孫を残したい!」って思う様になった。その結果…


旦那が近所のご高齢宅の梅を許可を得て収穫してきた。旦那「いつ漬けるの?いつまで放っておくの?」私(は?)


職場での昼休みに娘から「今日はグラタン!早く帰ってきてね!」とメールがきた。それをAさんに覗き見された。A「グラタンとかw娘さん冷凍食品しか作れないのw」


夫がA旦那から「嫁が奥さん(私)に立派だって褒められたって言ってたけど、うちの嫁が調子に乗るようなこと言わないでください」って言われたんだって。


施設にいる母に「又明日来るね」って耳の傍で言ったら「またね」って弱弱しい声で返事があった。その夜…

引用元: https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1593601701/

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

728x90 AD POST bottom
PICK UP