最新情報をCHECK!! 

マンションの下の階からガッシャーン!「ギイいいいころしてやるー!」「誰かー!」って声が聞こえてきた。私(とうとうアノ人がやらかしたんだ!)

コメント(0)
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その28
405: 21/02/13(土)12:44:37 ID:Gj.tq.L1

学生時代、一人暮らしをし始めたマンションで起きた大騒動がやばかった。

お隣にご挨拶した縁で、いつも「おはようさん(●´ω`●)」とニコニコ挨拶してくれ、「お菓子でもどうかね」などとおすそ分けしてくれたりする仲のお隣のお婆ちゃんから、「ちょっといいかね?」とある日相談を受けた。

何でも、下の階からの異臭が凄まじくて困っているのだという。
ゴミのような、あるいは甘ったるいような匂いの時もある。
時間も限定的でバラバラ、いつも臭うわけではないのだそう。

お婆ちゃんから管理会社の人にも相談して来てもらったが、何しろ異臭が始まってから相当経った時に来て、「そもそも臭わない、対処できない」と言われたとのことだった。

で、私にも「そんな匂いを嗅いだことあるかいな?」と聞かれた。
私が「無いなあ」と答えると「そうかあ」と考え込んでいた。

「他の人にも聞いてみるよ。もしかしたらワシの部屋からなのかもわからんしね、ありがとう。今もすっごく臭いんよね」

というので、「じゃ、私も見てみよっか?今臭いんだよね?」と言った。
お婆ちゃんも「助かるわ!」と早速中に入れてくれた。

「な!臭うやろ?もうほんっと、やってられんわ!」

「変だなあ~。お婆ちゃん、何も臭わないよ。私の鼻が悪かったかなあ」

「そうかあー。でもこの匂いがわからんって、私子ちゃん、耳鼻科とか行ったほうがええよ!もしかしたら体悪いかもしれんからね。若いからって無理したらあかんよ」

と言われて、生姜湯を頂いてその日は別れた。

その日からお婆ちゃんは日に日におかしくなった。
お婆ちゃんの真下の階は、若い男性が1人で住んでいた。
その部屋に怒鳴り込んだり、他の入居者にも匂ってほしいと部屋に連れ込もうとしたり。
私も何度か連れ込まれたが匂いはしない。
言ってることもめちゃくちゃになってきた。

最初は「ゴミの匂い」と言っていたのに、「下の階が消臭剤を大量に溜め込むせいで匂いが上がってくる」に変わり、「シンナー中毒になっている」「麻薬の調合をしている」になっていった。

下の階の男性とお婆ちゃんが言い争って、「なら見てみろよ部屋ン中をよ!」と怒鳴り散らしていたこともあった。
お婆ちゃんは毎晩下の階の男性のドアを叩きまくり、警察が何度も呼ばれた。私も呼んだ。

管理会社の若い男の社員さんは何度も異臭確認に呼び出され、げっそりしていた。

その騒動が収まらないまま年末に差し掛かった。
当時母がインフルエンザになってしまったので、呼吸器官の弱い私は帰省はせずに、テレビでジャニーズカウントダウンライブを見ていた。

司会をやっていた堂本光一が、「さあ、カウントダウン!10,9………3.2.1!!」

あけましておめでとうー!!と紙吹雪が舞ったその瞬間、下でガッシャーン!!と音がした。

「ギイいいいいころしてやるー!!!!!」というお婆ちゃんの叫びと「誰かー!誰かー!」と叫ぶ男の人の声。

ヤバい!これはとうとうお婆ちゃんやらかしたんだ!
と思い、すぐ警察に電話した。

「下で人が殺されそうになって助けを呼んでる。すぐ来てください」というのがやっとだった。

「他の人たちからも同様に多数の通報がありました。すぐ伺います。絶対窓とドアを開けないで」

と指示された。
その後「チクショウ!クソが!」と揉み合いになってる音がした。

数分後警察が到着し、「武器を捨てなさい!」「やめなさい!」と静止する声と、
「お前らもあの男(下の階住民)に買収されたな!」「私子もか!私子もグルか!?よくしてやったのに!」とお婆ちゃんの叫び声がした。

警察官が私の部屋にピンポン鳴らしに来た。
「大丈夫だよ、犯人は手錠かけられて、もう連れて行かれたからね」
「怖かったね。あ、あなたが私子さん?ご関係は?さっきあなたの名前叫んでたけど」

と色々聞かれた。
夜が明けた頃には年越しどころではなく、帰省しなかった一人暮らしの住民達が顔を合わせればその話題になった。

休み明け、管理会社からご迷惑お掛けしたとの電話があった。
「あのお婆ちゃんはどうなりますか」と聞くと、「正直わからない。」と言われた。

でもその数週間後別件で管理会社に電話した時に聞くと、「あまり深くは言えないが、戻らない可能性が高い」と言われた。

そして2月、若いご夫婦が菓子折り持って謝りに来た。
お婆ちゃんの娘さんとその旦那さんだった。
お婆ちゃんは強制入院措置となったらしい。

他人に危害を加える精神疾患がある場合、その人が拒もうが何をしようが、入院させることができるのだそうだ。

その一件が起こるまで普通のお婆ちゃんだったのに、ホラーだった。
精神疾患って本当に怖い。本人は正しいと思ってるから。
おかげでジャニーズカウントダウンライブまでトラウマになってしまった。

 

406: 21/02/13(土)13:05:07 ID:pS.tq.L1
>>405
KinKi Kidsの光一に罪はないのに…
統失だったんだね、その人。本当乙

 

407: 21/02/13(土)16:27:01 ID:Ko.tq.L1
>>405
年末年始から災難だったね
いい人でも病気になると一瞬で別人のように変貌しちゃうから恐いね

 

408: 21/02/13(土)16:39:19 ID:E1.mg.L19

ボケは目鼻耳の不調から始まるっていう
自分が感じてる現象を誰も信じてくれない→周りが騙してるって疑ってストレス感じて暴れる

他人が感じられない異臭や異音や幻感じるようになったら医者に相談だね

 
 

 


余命宣告を受けた義母が「遺影用の写真はコレ!葬儀屋はあそこ!」とあっと言う間に整理してしまった。そしてホスピスに入って2ヶ月後…


臨月のときに旦那と買い物してたら万引き犯と間違えられた。店員「盗った物出して」私「盗ってない」→怒った店員がお腹を叩こうとしてきて…


私「子供の熱が下がらない。あなたが付き添って」旦那「男の有給は子供の病気なんかに使えるわけないだろう!」私「じゃあ何に有給使うの?」すると…


全身アトピーの女性(35歳)が最近フラれたらしい。それを聞いた職場の主婦たちが「あの人はどう?この人は?』と彼女にけしかけるようになった。


流産したばかりで行きたくなかったのに義両親に旅行に連れ出されたのでついにDQN返ししてやった。


俺「誕生日なにが欲しい?」嫁「自分で朝起きてほしい。無理なら…」→どうしたらいいんだろう


上司「休みの日も毎日仕事をして報告して。このままだとみんなで首吊らなきゃいけなくなる。」私たち「…」


嫁が「お互いの初恋について語って嫉妬しあおうぜ!」と言い出したのでお互い話して笑いあった。だが…嫁「初恋の人の名前を娘につけるなんて…(激怒)」


息子嫁が「男なんてやっぱり可愛くない!無理無理無理!」と子供を置いて出て行った。息子「離婚だ!」息子嫁「お義母さんならわかってくれるよねぇ~(泣)」私「…」


私は在宅の仕事で月に2万~30万と収入にムラがある。夫「仕事を続けたいなら家事の割合を増やして月3万は入れて欲しい」私「それは…」


彼が炒飯にこっそりカニ缶を入れてたらしく私の顔がパンパンに腫れて呼吸も苦しくなってきた。彼は「がんばれ!がんばれ!」と応援してるだけ。


個人的に悲しいと思った事件。→『ある若者が逮捕された。だがこの若者の非行の原因は友達欲しさだった。』


私が好意を抱いていたAにおススメのバンドを教えてもらった。10年後にそのバンド名を検索してみたら…


自分「地元どこ?」後輩「神戸です」A「兵庫の人って地元を聞かれると神戸っていうのなんでなん?ひょ、う、ご、だろ?」


友達Aが結婚した。A「実は他に結婚したかった相手がいて…」みんな「!?」A「これがその相手…」と見せられた写真がなんと…


今度家族で今話題のアニメを観に行くんだけど、旦那が「観てるあいだ退屈だろうからスマホ見て時間を潰す」と言った。

引用元: https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1608362168/

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

728x90 AD POST bottom
PICK UP