最新情報をCHECK!! 

散歩してる途中で小さな祠を発見。なんとなく会釈すると、ヌッとトラ模様の立派な猫が出てきて…

コメント(2)
◇ 心霊ちょっといい話 ver.11 ◇
81: 2007/07/22(日) 03:55:47 ID:O/+AmpWX0

そんないい話というのものではないですが・・・

昨年の春先、仕事上の事で体力的というより精神的にまいって
いた時がありました。
同じような日々の繰り返しなのですが、それがかえって徐々に
締め付けてくるように気持ちを蝕んできました。

そんなある日、9時ごろに仕事を終えた私は、気分転換にひとつ
となりの駅から帰ることにしました。
となりの駅といっても徒歩20分もかからず、散歩に丁度いい
といった所です。
しばらく味気のない通りを進み適当な所で曲がると、昔ながら
の住宅街という場所にでました。
モダンな家も多かったですが、重厚感のある木造の家も幾つか
ありました。
まさに、昭和だな・・
そんな事も思いつつ、なんとなく懐かしい気持ちになって進むと
左手に小さな祠を見つけました。
その祠は家の神棚くらいの大きさしかありませんでしたが、
近所の人が世話をされているのか綺麗に整えられていました。
私は祠の真横までくると、なんともなしに祠に正面を向き、
軽く会釈しました。

 

82: 2007/07/22(日) 03:56:36 ID:O/+AmpWX0

すると、祠の左からヌッと大きな猫が登場したのです。
猫好きの私ですが、さすがに少し驚きました。
お世辞にも可愛いとは言えませんでしたが、トラ模様の立派な
毛並みで、えらく落ち着いた貫禄を漂わしていました。
祠より大きな体じゃないか、どこに隠れていたんだろう、
それとも穴でもあるのかな。
私がそんな事を考え、猫をじっと見ると、猫は「ナー」と
言ってきました。
まるで「何か用か」というような口ぶりです。
私が黙って見ていると、また「ナー」と鳴きました。
別に何か要求するという感じではなく、俺はこの辺の主だが、
言いたことがあるなら聞いてやるぞといった雰囲気です。

別に急いで帰宅する理由もないので、私は祠の前でしゃがみ
猫と少し遊んで行くことにしました。
ただ、なんとなく撫でさせてはくれないような雰囲気だったので
お互い「にゃーにゃー」言うだけでした。

 

83: 2007/07/22(日) 03:57:40 ID:O/+AmpWX0

「ナー」
「ニャー(ただのとおりすがりです)」
「ナー」
「ニャー(ちょっとした気分転換ですね)」
「ナー」
「ニャー(少し疲れてます・・・)」
いい年して我ながら間抜けな姿ですが、落ち込んでた私には
妙に楽しく感じました。
でも、すぐに人が来てしまったので、危ない人と思われたく
なかった私はすぐに打ち切りました。

その時、すぐに視線を祠に戻したのですが不思議な事に
猫はいなくなっていました。
(あれ?)
なんとも不思議でしたが、そこは小さな祠だけが静かに
構えてあるだけでした。
まあいいかと思い、それでも少し気分が楽になった私は
駅に向かいましたが、隣の駅とはいえやはり帰宅ラッシュは
続いています。
でも、なぜか乗った駅から座れたのです。

 

84: 2007/07/22(日) 03:58:31 ID:O/+AmpWX0

珍しいこともあるもんだな、と思って普通に座っていたのですが、
2つくらい駅を過ぎたところで、となりに座っていたおじいさんが、
「大丈夫、あなたが頑張っているのはみんな知ってるよ。
もう少しだから」
と言って降りていきました。
(えっ!何!わ、私に言ったの?)
おじいさんは普通の人だったと思います。
さすがに少しは気味悪かったですが、嫌な事を言われた訳でも
無いので特に何するでもなく流しました。

2ヶ月後、本当にいろんな事が好転しだした私は、休日に
祠に挨拶に行きお礼を言いました。根拠はありませんが、そう
したくてたまらなかったのです。

猫はいませんでした。

 

85: 2007/07/22(日) 09:18:52 ID:hgE7u5CI0
猫精霊のブータだな。

 

86: 2007/07/22(日) 12:38:43 ID:Zmt/FRI50
「大丈夫、あなたが頑張っているのはみんな知ってるよ。もう少しだから」か、
よし覚えたぞ。
電車の中で疲れてそうな人を見つけたら言ってみよう。

 


店員に「お嬢さん達にデザートサービスしちゃう。待ってて」と言われて15分待ってもこなかった。そのまま会計したら店員の態度が豹変…


サークルの先輩が卒業式に告白してきた。私「全然好みじゃないし彼氏いるので」先輩と取り巻き「卒業式を嫌な思い出にしたくない。理解しろ!」


会社の先輩「やべぇ彼女すらいないままもうすぐ40代だ…」そんな先輩が結婚できない理由なんて一つしかない…


結婚相談所に登録して相手の男性とランチしたときに「ちょっとトイレに…」と席と立とうとしたら「店員さーん!お会計!」って叫ばれた。


友人B「Aがまた離婚したらしい。万が一連絡があっても取るなよ」俺「ちなみに離婚理由は?」と恐る恐る質問してみると…


ノルマを達成して表彰された私。30代で取締役まで登りつめたA「この程度クリアするの当たり前なんだけどー。何ニヤニヤしてんの?」


ママ友「私、勉強って全部一夜漬けだったわ。それで点取れてたし」私(自虐ネタなんだな)と思ってたら…別のママ友「それって…」


弟「あの漫画貸して」私「OK」→全巻持って行った。母(嫌な顔)弟「今読むのは怖い…明日明るくなってから貸して?」私、母「!?」


職場でコーヒーを注いできて飲んでいたらAくんに「なんで自分の分しか持ってこないんです?」と言われて唖然…


嫁の親族にタトゥー入れてる人がいて物凄く関わりたくない。嫁「最低限の親戚付き合いが出来ないあなたの方が恥ずかしい」


自転車に乗ってたら大型犬に体当たりされて肋骨が折れた。私「治療費を払って」飼い主「生活保護なので…」こっちが泣きそうになってたらなんと…


小学生の頃、同級生のお母さんに「言っちゃ悪いけど、市営住宅みたいな貧乏人の住むところにいつまで住んでるの?」と言われた。


うちの市の男子高校生が小学生に痴漢行為をして逮捕された。数ヵ月後、部活の大会で観客席がザワついていた。後輩「あいつですよ!」私「?」


私「養母が亡くなったからお葬式に行ってくる」夫「本当の親でもないのに。新幹線高いのに香典まで…」


うちに挨拶しにきた娘の彼氏が夫に対して「何様なんだ!」と怒っているらしい。


旦那「出掛けるなら俺も行く」私(旦那がいると子供達が嫌がるし…)→その理由が…


【危険】1人で登山にチャレンジしてみた。→首のない仏像発見。空には黒い雲が。私「大変だ…もう引き返せないし…」


【糞旦那】妊娠中の嫁が発熱。→下がってたからバイト行かせたら、帰宅した嫁が体震わせてた。俺「何?まだ体調悪かったの?」嫁「…」

引用元: https://hobby9.5ch.net/test/read.cgi/occult/1183380336/

コメント
  1. 名無しのキスログ 2021年12月03日 at 00:01

    >86 が実践して、言われた人は何も好転しない未来まではみえた。

  2. 名無しのキスログ 2021年12月03日 at 09:20

    ※1
    言ってやるなよww
    私は>>81に言われるの楽しみにしてるぞww

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

728x90 AD POST bottom
PICK UP