最新情報をCHECK!! 

姉の子(甥)は中学で身体障害者のA君のお世話係をしてる。甥「A君のお世話係面倒くさい」姉「今すぐ謝罪に行きなさい(激怒)」

コメント(0)
何を書いても構いませんので@生活板120
1831: 22/05/18(水) 19:40:16 ID:yx.rm.L1
姉の子供(甥)は中学で身体障害者のA君のお世話係やってるが関係は良好である。
ただ一回姉にたまに友達ではあるがA君のお世話係面倒くさいって言ったことがある。
それに対して姉は激怒、「友達にそんな事言われたA君はどう思うのか考えてみなさい。今すぐ謝罪に行きなさい。」
と謝罪に行かせた。
甥は謝罪に行ったけど、A君は自分が甥の負担になってる事があると知り絶望。
しばらく不登校になり数日後ベランダから身を乗り出し飛び降り自さつを試みた。
幸い重傷かつそれなりの高さにも関わらず後遺症残らないで済んだ。
私はA君と違って身体ではなく発達障害の診断受けてるが姉の対応が理解できない。
友達と思ってても障害者と付き合う以上誰だってたまに一つや二つは不満とかかったるいとか思う気持ちくらい出てくるだろう。
それを叱るのはまだ分からんでもないが、わざわざ謝罪に行かせて自分がどう思われてるのか突きつけるのはあまりにも残酷でしかない。
こんなことあっても甥とA君(怪我完治し復学した)の関係は改善し良好なのが救い。
私は発達障害者だが姉は別に身体知的精神に問題ない健常者ではある。

 

1832: 22/05/18(水) 20:43:56 ID:6R.9g.L2
>>1831
>姉は別に身体知的精神に問題ない健常者
本当…?

 

1833: 22/05/18(水) 20:46:24 ID:yx.rm.L1
>>1832
幼い頃最初に私の発達障害が判明して姉も一応検査したのですが引っかかることはありませんでした。

 

1834: 22/05/18(水) 20:52:08 ID:6R.9g.L2

>>1833
大人になってからは検査うけてないんだよね?
実際接したわけでもないし短い文章だけじゃわからないところもあるけれど、
「言わなければA君はわからない(ネガティブな)ことをわざわざ本人に聞かせに行く」
という行動をおかしいと思わず子供にやらせるのって普通じゃないよ

そんなことわざわざ聞かされたA君はどう思うのか考えてみなさい、って返しちゃうわ
心の理論のない発達障害が、無理に社会のルールに表面上合わせてるような無理やりさを感じる

というかこれにモヤモヤしてるあなたのほうが定型に思えるんだけどな

  

 

 


某大学病院の職員である顧客が私の様子を見て一言。「いかん、うちの病院で検査してみなさい。」→結果…


中学生の息子に犯罪の容疑がかけられている。息子の無実を信じたいが、その犯罪が起きた時間にどこで何やってたかを話そうとしない。


クレしんで、みさえがひまわりを連れて買い物してるときに便意を感じてスーパーのトイレ入るシーン、今ならめちゃくちゃ分かる…


マスコミで報道され、年間で一万食出るのが売りの丼。その店のメニューが衝撃的だった。


震災前夜、なんとなく1階じゃなくて2階で寝ることに。→翌朝、凄い音で目が覚めていきなり庭に放り出されてポカーン…


義母は資格持ちで定年まで勤めあげた人。義母みたいな人、ほんと好きだ。


先輩「有給決めた?」私「1月1日と1月2日が週休なので1月3日も休みにしました」→先輩にこう言われてパニックに…


会社の慰労会があった。A「取り分けてくれない女とかないわー」女性陣「待ってるだけの男とかないわー」「雛かよ」


雨の日の夜中、車のスピードを出しすぎた私はカーブで曲がりきれずにガードレールにぶつかって横転…


男女平等と騒がれてる中、1番疑問なことがある…


結婚したいねと言ってた彼氏が「結婚式の資金はきみが全額貯めてね」だって。


ラーメン屋にベビーカーを押したママさんが来店。ママ「まかない頂戴」店員「え?」ママ「無料で出してるんでしょ!」


嫁に内緒で出張から1日早帰ったら家の中からヒソヒソ声がした。(まさか、男を連れ込んで…)と思いながら部屋に入ると…


夫の為のダイエットに『ドクターストップ』がかかった。そのことを夫に話すと…


息子が小6で不登校に。とあるパパさん「息子くんと話をさせてくれ。絶対変わる!」


私の思う「九州男児」と、世間の言う「九州男児」が全くの別物だった。

引用元: https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1647868285/

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

728x90 AD POST bottom
PICK UP