【被害】旦那が「これ、お義母さんの店じゃないの!?」とFacebookの記事を見せてきた。私「本当だ!大変!」

jpg
326: 1/2 2016/02/11(木)13:18:00 ID:fvT
母がブリーダーをやってたときの話。

小さいので子犬を産ませられないと判断した犬をある程度大きくなってから母の友達に譲ったらしいんだけど、その友達の娘(成人済)が友達に
「お母さんの友達から犬貰ったんだー」と話したら、その娘の友達が何故か
「犬がタダで貰える!」と思い込み、これはまだわかるけど(いや分からんが)
「貰い手がいないと捨てられる!」となり(何故だ…)facebookやタイムラインに書き、
「拡散希望☆」しやがった。


ご丁寧に店の電話番号や住所まで載せてたので、その日1日母と連絡がつかなかった。

あとで聞いたら、犬クレ!から始まり捨てるなんて人間のクズだ!と説教、店にまで来られ最低!と怒鳴られ、facebookやLINEをやってない母は何事か分からずびっくり。

そいつらに何のことですか!?と聞き、facebookを見せられた母、またもやびっくり。

327: 2/2 2016/02/11(木)13:19:13 ID:fvT
私は私で、旦那に
「これ、お義母さんの店じゃないの!?」と見せられて知った。
友達が多い旦那は既にかなりの人数がシェアしてたし、私は友達少ないにも関わらず既に何人かがシェアしてた。

慌ててシェアしてた友達全員に
「これうちの実家!これ全部嘘だから!」と事情を書いて全員に消してもらい、未だに悔しいんだけど最後に書いた本人に消して貰おうとそいつのページに行ったら、既に消されて何事もなかったように次の記事を更新してた。多分、私が火消しに回ってるのを見たんだろう。

「消すのは当然だけど、せめて誤解をといてから消してくれませんか?」と長文メッセを送ったのに、無視。
なのでこちらも名前を出して
「この人にこんな記事を書かれました。私はこの家の娘です。母に今確認しましたが、全くのでっち上げだそうです。なのに謝りもせず逃げられました。母のところに問い合わせが殺到し、困っているそうです。」的な日記を書いてシェアしてもらった。

後日母の友達とその娘さんが謝りに来てくれたみたいだけど、もう母はそこで商売出来なくなり店をたたむことになったので後の祭り。(もともともう歳だしやめようと思ってたんだよね♪と母は笑ってたけど、まだまだ元気なので多分嘘だと思う)
正直娘さんは悪くないし(まさか友達がこんな勘違いするなんて夢にも思わないだろう)拡散した奴に謝りに来て欲しかった。ろくに確認もせずに悪評を広めた結果誤解も解かず逃げる神経がわからん。
思いのほか長くなりました。すみません。

328: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:01:36 ID:XSf
>>327
すごい…まるでネット通り魔じゃん
お母さんが気の毒すぎて何とも言いようがない

1001:関連記事をキスログがお送りします:2012/01/02(木) xx:xx:xx.xxID
結婚をするまえに一人暮らししないと結婚に踏み切れないという彼女。
ファミレスに来た明らかに未成年な客に「干支は何ですか?」
大声で叫んでいる子は「ママ」「パパ」と呼んでいるのが多い気がする。
父子家庭の彼に一目惚れだから絶対付き合え!とかなりの俺様で迫られた。
【恩人】バツイチの彼と結婚&結納をすることになったんだが、両家集まっての話しあいの場にDQNな彼妹が現れて…
【閲覧注意】近所の家の柴犬に子犬が生まれ、その中の一匹がとても可愛くて毎日遊んでいたんだけどそのうちグッタリと動かなくなってしまって…
【キチ】Aさんに「時々車を貸してくれない?」と言われ断ったら私の子供に「お母さんったらいじわるだよね。A子にいじめられちゃうかもね~」って脅迫してきて…
【イラッ】学校内でヴィトンのバッグを持つのが流行っていた。私はお土産で貰ったセリーヌというバッグを持ち歩いてたらAが「本物は丈夫だから」とカッターを取り出して…
【うわぁ…】某結婚雑誌のCMのせいで、姉は彼氏と別れた。彼氏「遠回しにうるさい。今後も何かある度にあれだとイライラする」
【イイ話】DQNが乗った車がすれ違いざまに灰皿の中身をブチ撒け叔母の顔面に直撃!!「ナンバー!車のナンバー!」
ババァなんか言う人じゃなくて良かった。ありがとう。
小学生の時友達の前で座薬を入れられた。
「やっぱり小学生に鍵なんて渡すんじゃなかった!」
彼の部屋が超絶汚くてコンロ周りでイモリなどが干からびている。
私がナンパされてたら知らない女が襲いかかってきた。
彼の酒癖が悪すぎる。飲むと豹変する。
BARで楽しく飲んでたら腕に痛みが‥奴が‥私を噛んだ。
年下の彼に偉いのはおまえじゃないとか言われた。
田舎での生活でかなり深いトラウマが増えた。
15歳から40歳の今までずーっと旦那さんが好き。

引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1454028462/

twitter
twitter