最新情報をCHECK!! 

【いい話】久々に出会った武士の幽霊に「待っている間、色々なことがあったのだぞ」と言われた私は幽霊に抱きつこうとした。→号泣www

コメント(25)

27: 本当にあった怖い名無し 2010/06/13(日) 14:47:37 ID:fhsOFxRx0

いい話かどうかはわかんないけど、ひとつ。
小学校低学年くらいの時、凄い霊感が強かったみたいで
道を歩くだけでも色んなものが見えてた。
でも小さかったから、それは自分以外の人にも当たり前に見えてるもの、
見えてるけど皆話さないんだなーって不思議に思ってたんだ。

で、家が割と田舎だから、すぐ近所に小川があったりとかして、
その頃の暮らしぶりって言ったら野生児そのもの。
毎日のように小川まで遊びに行ってある人と会ってた。
まあそれが幽霊だったんだけどwww
格好は武士?みたいな感じで、袴穿いてて。
最初は話しかけられたことに少なからず驚いてたけど、
二、三日経ってからはもう気にしてなかったらしい。
私が小学校の話して、相手は頷くだけ、みたいな。
絶対に言葉は発しなかった。
ある日親にその話をしたら凄い怖い顔で
もうその場所に行くのは止めろって言われた。
なんかおかしいな、って思って友達にも話してみたんだけど、
逆に私が気持ち悪がられる始末。
それでやっと「ああ、皆には見えてないんだ」って思うのと同時に
「じゃああの人誰?幽霊?」ってなって、今まで幽霊と話してたんだ、
っていう実感が急に湧いて来てさ。
その人に会うどころか、小川に行くこと自体が怖くなった。
で、そのままずっと会わないまま。
その人に一日あったことを報告するのが日課になってたから、
最初のうちは少し寂しかった。
28: 本当にあった怖い名無し 2010/06/13(日) 14:48:42 ID:fhsOFxRx0
一年二年と時間がたって、普通に中学行って。
婆ちゃんと夕方くらいに散歩してたら、五年ぶりくらいに小川に行こうって流れになった。
その時は幽霊の事なんて忘れてたし、軽いノリで行ったんだけど。
近付いた時にあの人が見えたんだ。
いつも話してた辺りに立って、きょろきょろ周りを見回して、
何かを探してるみたいだった。
「もしかして探されてる?」って思った瞬間目が合って、
前と変わらない表情で微笑まれた時、なんだか申し訳なくなって
その場から走り去った。ごめん婆ちゃん。
そりゃ一年も二年も毎日来てた人が突然来なくなったら驚くよなあ。
でもやっぱりちょっと怖かったから、今まで以上に川に行くことを避けた。
それでまた何年か経って、高校生になって大学受験して合格して、
成人式に出席して、友達と家で酒飲んで馬鹿騒ぎした。
で、トイレに行こうと思って縁側通った時に変な声が聞こえたんだ。
「大きくなったなぁ、時間の流れは早いなぁ」って。
びっくりして見まわしてみるけどもちろん誰もいない。
でもなんか呼ばれたような気がして、取りあえず走った。
目的地とかは全然考えないまま、それこそ本能のままって感じで。
無我夢中で走り続けて、汗だくで、ちょっと意識もうろうとしてきたときに
我に返ると、そこはあの小川。
まさか、って思っていつも話をしていた場所に行ってみると、やっぱりいた。
29: 本当にあった怖い名無し 2010/06/13(日) 14:50:09 ID:fhsOFxRx0
なんでか分かんないけど、あんなに怖かったはずなのに全然怖くなくて、
むしろ懐かしさとかのほうが多かった気がする。
自分はちゃんと成長したのに、幽霊は昔のまま全く変わってなかった、
ってのも少しはあるんだろう。
なんか言わなきゃ、それより先に謝った方がいいのか!?
なんてことを考えていると、向こうから近寄ってきて
「待っている間、色々なことがあったのだぞ」
って言われた。なんかもう申し訳ないやら感動したやら、
色んな気持ちがぐちゃぐちゃになってさ、その場にしゃがみ込んで号泣。
多分顔面は人間のものじゃなかったと思うwwww
汚くてサーセンwwww
話しは飛んで、今現在になるんだけど。
実は来年結婚します。
都会に出て知り合った人で、割と長い間付き合ってました。
うちの親に挨拶しに来た時、報告の意味を兼ねて小川に寄りましたが
例の幽霊はもう居ませんでした。
結婚相手、私の旦那となる人ですが、その幽霊に凄く似ています。
穏やかで、どことなく古風な優しい人です。
長文乱文すいませんでした!
32: 本当にあった怖い名無し 2010/06/13(日) 17:15:03 ID:d9lcmPa/0
>>27
良い話ありが㌧。男かと思ってたけど、女性でしたかw
その幽霊さん、どこいっちゃったんだろうね。
きっと毎日あなたが来るの、楽しみになってきてたんだろうな。
でもずっとずっと大きくなるまで見守ってくれていたんだね。
結婚オメ!これからもずっと!幸せが続く呪いをかけておくよ。
33: 本当にあった怖い名無し 2010/06/14(月) 03:03:45 ID:HPBTpKAk0
>>27
ご結婚おめでとう!
末永くお幸せに!
良いお話をありがとうございました!
35: 本当にあった怖い名無し 2010/06/14(月) 08:44:20 ID:oZUj2e+m0
優しい武士に優しい神様。
良い話をありがとう。
>>27
おめでとう!
36: 本当にあった怖い名無し 2010/06/14(月) 14:53:35 ID:UKrBEDtq0
>>27
おめでとう!
そして良い話をありがとう
あっちの世界とこっちの世界は時間の流れが一緒じゃないから
旦那さんと幽霊はもしかしたら近い魂の人かもね
もともと縁があったんだよ、きっと
お幸せに
38: 本当にあった怖い名無し 2010/06/14(月) 21:12:46 ID:7MaTNyi40
>>27
私も旦那さんとその侍の幽霊さんは魂が近しい存在のような気がするよ。
お幸せに。
39: 本当にあった怖い名無し 2010/06/15(火) 10:37:16 ID:xaqi7MpW0
幽霊にも情があるって言うのかな。
きっと可愛い
>>27
の成長を見てるうちに、
幽霊さんも成仏できる仏心を持ったのだと思われ。
いい人とのご縁も向こうで配慮してくれるよう、神仏様にお願いしてくれたのかも。
いつか、その旦那さんが将来何か間違いを犯しそうになったら、
幽霊さんの父心でまた現れて、
「許さん!」ってバッサリ霊的指導wしてくれるかもww
お侍さまが守ってくれてるお嫁さんは強いぞうww
43: 本当にあった怖い名無し 2010/06/23(水) 22:39:33 ID:EuHNZJ3d0
お久しぶりです、
>>27
です。
まさかレスが付いているとは思ってなかったからびっくりしたww
後日談、といいますか、最近進展したことがありましたので
ご報告したいと思います。何だか長々とすいませんww
この前「旦那が例の幽霊に似てる」って書いたと思うんだけど、
最近ますます似てきた気がする。
昔は「あー、声が似てるな」程度だったんだけど、最近は
妙に記憶の中の幽霊と被ることが多くなったというか。
ちょっとした表情とか仕草とかが瓜二つ。
私の家に来た時になんかアルバム見ようか、って流れになって
旦那にアルバムを見せたんだけども。
アルバムめくってた旦那の手が、小学生くらい時のページで
ぴたっと止まってさ、「本当に大きくなったなぁ」って。
同じような声で同じようなこと言うもんだから、
「この人もしかして幽霊の生まれ変わりか何か?」って思ったよww
自分馬鹿www惚気サーセンwww
まあ報告はこれくらいかなー。
質問?的なのも来てたから、答えられるの答えるよ。
37: 本当にあった怖い名無し 2010/06/14(月) 17:48:52 ID:eB/XB9Nv0
>>27
再会後号泣して、その後が気になるkwsk!
44: 本当にあった怖い名無し 2010/06/23(水) 22:40:53 ID:EuHNZJ3d0
>>37
取りあえず私がびっくりする位酔ってたから、酒の勢いで
幽霊に抱きつこうとしたんだよね、確か。
でも幽霊だから触れなくて、当然身体貫通。
それが余計に寂しくてさらに号泣。悲惨だったよ。
マスカラ落ちて涙黒いし、幽霊のドン引きした顔が鮮明に思い出せるww
「年頃の娘がそんな泣き方するんじゃない!」って叱られたはず。

40: 本当にあった怖い名無し 2010/06/22(火) 01:38:19 ID:e4JOauZM0
「待っている間のいろいろ」って何だったんだろうな…
41: 本当にあった怖い名無し 2010/06/23(水) 10:47:16 ID:wWvtCjjf0
>>40
それは私も気になった。
だけど、さすがに「武士だから」、細かいことは言わなかったんじゃないのかなあ。
本当は小さくて純真な友達がまた来てくれるのを心から待っていて、
来なくなって切なかった、なんて泣きごとは絶対言わないだろうし。
44: 本当にあった怖い名無し 2010/06/23(水) 22:40:53 ID:EuHNZJ3d0
>>40
私にもよくわかんないけど、実際どうなんだろう。
でも幽霊は小学生の頃の私の友達の名前をまだ覚えてた。
毎日毎日話してたから当然と言えば当然か。
あと
>>41
の言うとおり、自分の事は全く話さない人だったよ。
打ち解けてからは自分の仕えてた城の話とかしてくれて、
子供心に「この人は凄い人なんだ!」って尊敬したのは覚えてる。
「私としゅくげんあげてね!」って言ったのも覚えてる。
どんな子供だよ…。
ちょっと思ったんだけど、私の話だけで大分スレ消費してるなあ…。
大丈夫なんだろうか。
それじゃあ中途半端だけど、ROMに戻ります。
45: 本当にあった怖い名無し 2010/06/23(水) 23:20:30 ID:M/YCqukI0
>>43
仕えてる城がどこらへん、とか主君の名前とかはわからないのかな?
もしかしたら旦那さんのご先祖だったのかもしれないよ。
機会があったら旦那さんの家のルーツとか聞いてみたらいいかも。
49: 本当にあった怖い名無し 2010/06/24(木) 00:39:54 ID:6gprks6i0
>>44
なんだ
>>44
からプロポーズしてたんじゃないかw
サムライの霊は約束を果たすために成仏したのか?w
そのあと
>>44
と結婚できる時代に生まれてきたとか
だったらロマンチックだな
51: 本当にあった怖い名無し 2010/06/26(土) 10:46:05 ID:Ldf1U3Bs0
亀ながら今さら読んだ>>43-44
受けたww
きっとさ、旦那さんはリアル現実の人間なんだと思うけど
>「私としゅくげんあげてね!」
て昔言われたのと、(面食らっただろうなあw)
幽霊さんの前で逢わずにいた事をわびてビャンビャン泣いてくれたのが、とっても心に響いて、
『とりあえず今から生まれ変わったんじゃ遅すぎるから』w、
幽霊さんの子孫家系か幽霊さんと似た感性の持ち主を探して守護霊のようにその人に「ふっ憑いて」w
旦那さんになれるよう縁を取り繕ったとかw
旦那さんは旦那さんなのだと思う。
でも、そのかげであの幽霊さんが見守っている。
で、ときどき旦那さんに憑依して何か言うw
そんな感じなんじゃないかな。
>>43
夫婦を頼もしい(侍だしw)人生の先人(幽霊だしw)が見守ってくれてるんだと思う。
お二人(と、幽霊一体w)の未来に幸よあれ。
早く孫の顔見せてやれww
52: 本当にあった怖い名無し 2010/06/26(土) 10:58:24 ID:Ldf1U3Bs0
て、いうかもう一度よくよく読んだら結婚は来年、なんだね。
孫フライングは武士道に背くかw
だけど、結婚前に一度は旦那になる予定の人の先祖代々のお墓参りをした方がいい。
これからそちらの家の嫁になります、よろしくお願いしますの挨拶は大事。
もしかしたら、幽霊さんち直系の家かもしれないしw
幽霊さんと親しくなれるくらい「あちら」の世界寄りの
>>43
だから、
旦那ご先祖様にも先に宜しく云っておくのが賢明かとw
50: 本当にあった怖い名無し 2010/06/24(木) 12:18:23 ID:qsTu2hdr0
ちょwww
まずは結婚おめでとう
つかあんた自分からプロポーズしてたんかいw
●後の世界に時間感覚は無いらしいから
本当に旦那さんはお侍さんの生まれ変わりかもしれませんね
心霊現象が結んだ御縁ではありますが何はともあれお幸せに~


1001:関連記事をキスログがお送りします:2012/01/02(木) xx:xx:xx.xxID




症状が改善されないので、休職に必要な診断書を貰いに行った。→女医「アンタは怠け病だよ。働く女の面汚し」


問題児の私は周囲からの評判も最悪だった。公務員になることが決まっていた彼に何度も別れ話をしたら…


コンビニで昔俺を虐めてたAに出会って叩かれた。→A彼女「私の弟になんてことしてくれたの!?」→A、俺「!?」


「生きているのがツライ」と泣く職場の女性に優しくしたら、どんどん高額なプレゼントをもらうようになってしまい…



17歳の時に私はワキガだと気づいた。父「20歳を過ぎたら手術を受けよう」母「親から貰った体にメス入れるなんて!」→病院で検査を受けると最悪な結果が…


【修羅場】嫁が「あんたは家事も全然手伝ってくれない!」と実家に帰った。→俺(文句言われるようなことはしてない…)娘「別にいなくても問題なくない?」→結果。


【衝撃!】真夜中にチャイムが鳴ってドアスコープ覗いたら老婆が立っていた!私(通報すべき…?)→数分後、ベランダから…


【卑しい】勤めてたケーキ屋で、「特大タルト」の予約を受けたAちゃんが「特大ケーキ」と予約票に記入してしまった。→これがきっかけで追い込まれた店は…


嫁に「お願いだからしんでくれ」と泣きながら頭下げられたんだけど…


親父が経営してるコンビニに車が突っ込んだんだが無保険発覚。→運転手「ないもんは払えない」


【冷め話】彼とファミレスに行くと「なんでお前がソファ側に座ってんの?」って責められた。


居酒屋での出来事。→人妻「子供つれてきちゃった~」俺「おうっそうか」煙草スパー→人妻「はっ子供の前で吸うかよ」俺「あ?」カチーン


弟の嫁は箱入り娘で、スーパーでさえ迷子になる。弟「俺がいなきゃダメな嫁ちゃん可愛い!」→そんな弟夫婦に子供が生まれたんだが…


親父が包丁を持って襲いかかってきた。→気がついたら親父が血まみれで倒れていた。(あー…終わったなあ…)


私「義実家での同居が大変。私の実家で同居しよう?」旦那「アパート借りよう」→私「来週の結婚式は中止!離婚して!」


先輩が会社の飲み会で「新婚生活はどうだ」って話を振られた。先輩「ご飯ない時とか困りますよね~今、嫁が熱出てて3日目なんすよ~」→(嫌な予感が…)


私はマレフィセント系の老け顔で今20代半ばなんだけど30前半に見られる。あとどれくらいで顔に年齢が追いつくんだろうか…


夫「おまえ頭大丈夫?病院行ったら?」私「そうね…」→医者「特に異常無し。…あっ!耳みせて!」私「??」


結婚した相手が異性からのラブレターを保管していたらどの様に思われるでしょうか?

引用元: http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1273562259/

コメント
  1. 名無しのキスログ 2016年09月25日 at 5:04 PM

    ちょっと川沿い行って武士探してくるわ

  2. 名無しのキスログ 2016年09月25日 at 5:50 PM

    嘘くせえよ
    「しゅくげん」じゃないだろが

  3. 名無しのキスログ 2016年09月25日 at 6:42 PM

    残念だけどこの人、長生きは難しいね

  4. 名無しのキスログ 2016年09月25日 at 7:06 PM

    旦那さんのたましいの前住人である武士さんが、旦那さんからたましいの占有権を奪い取ろうとしている。
    という妄想をしたところで、これ胎界主というweb漫画の設定ほぼそのままじゃないか?と思い至った。

  5. 名無しのキスログ 2016年09月25日 at 7:43 PM

    正しくは祝言(しゅうげん)だもんなあ。

  6. 名無しのキスログ 2016年09月25日 at 8:08 PM

    多分、その旦那と武士は縁者だと思う。

  7. 名無しのキスログ 2016年09月25日 at 10:00 PM

    そのお侍さんっぽい人と祝言あげれて良かったね。見えない人には何言っても分からないだろうけど、見える人間からすれば理解できるわ。
    末長くお幸せに。旦那が優しく守ってくれるから、長生きすると思うよ。

  8. 名無しのキスログ 2016年09月25日 at 10:36 PM

    祝言の正しい読み方間違えたら小学生でも情け容赦なく叩くのか…
    鬼だな。

  9. 名無しのキスログ 2016年09月25日 at 11:04 PM

    ※8
    祝言という言葉は武士から教わったと推測されるんですが、それなら正しく「しゅうげん」と覚えているはず。
    そうでないから何か全てが嘘っぽいと思ってしまうんですよ。

  10. 名無しのキスログ 2016年09月25日 at 11:28 PM

    ※4 これ
    結婚の話は本当だとしても、はっちゃけて余計なファンタジーで彩ってしまったというか…

  11. 名無しのキスログ 2016年09月26日 at 1:49 AM

    ※9が勝手に想像して正当化してる。どこで知ったか一言も書いてないのに。
    むしろ「祝言」を「しゅくげん」って言うのは言語じゃなくて文字媒体で見たんだろうなーって想像するのが自然でしょ。特殊な読み方なんだし。
    嘘認定の理由付けが必死すぎて脇が甘々。

  12. 名無しのキスログ 2016年09月26日 at 10:29 AM

    擁護してる人達は本気で本当の話だと思ってるの??

  13. 名無しのキスログ 2016年09月26日 at 10:55 AM

    まあいいじゃん
    面白かったよ

  14. 名無しのキスログ 2016年09月26日 at 1:45 PM

    面白い作文だった

  15. 森川輝之 2016年09月29日 at 4:52 AM

    しゅくげんで創作バレだな。
    馬鹿乙

  16. 名無しのキスログ 2016年09月29日 at 5:23 PM

    ※11
    武士に「私としゅくげん上げて」と言ったって書いてあるじゃん。
    字面だけ知ってて言ったとしても、その場で武士に訂正されるから「しゅうげん」と覚えられるはずじゃん。
    そんなことにも気がつかないの?おめでたいんだね。

  17. 名無しのキスログ 2016年09月29日 at 6:37 PM

    創作かどうかはわからないけど、文章が馬鹿っぽい。
    いい話なのかこれ?

  18. 名無しのキスログ 2016年09月29日 at 8:40 PM

    ※11
    お前も勝手に想像して創作認定打ち消しに必死じゃないかw
    武士から祝言を教わったって考える方が自然だろ。

  19. 名無しのキスログ 2016年09月30日 at 10:27 AM

    もうどこもコメ欄は創作かどうかしか書かれなくなったな

  20. 名無しのキスログ 2016年10月02日 at 11:07 AM

    高田のBBAのブログ見たばかりなので
    報告者も糖質に見える

  21. 名無しのキスログ 2016年10月06日 at 12:40 PM

    ※19
    どこのまとめサイトも良ネタは掘り起こされ尽くして
    最近は微妙なネタしかアップできないからな。

  22. 名無しのキスログ 2016年10月22日 at 7:23 PM

    この報告者がその武士の幽霊が生きてた頃に恋仲だった女性の生まれ変わりとかだったら
    もっとロマンチックな話になるんだけどなあ
    いずれにせよ縁がったんだろうなあ素敵だわ

  23. 名無しのキスログ 2016年11月13日 at 11:52 AM

    ステキな金縛りを思い出す。好きな映画
    最後、深津絵里は落武者の幽霊が見えなくなっちゃうんだよね
    少し切なかったけど、そこが素敵だった

  24. 名無しのキスログ 2017年03月08日 at 12:22 PM

    子供の頃からの時間経過を踏まえた話をする辺り、その武士霊には記憶する力がある。
    半分、土地神化している存在だったのかもね。

  25. 名無しのキスログ 2018年04月19日 at 2:33 PM

    コメ3みたいに長生きは難しいとか言う人いるけど、好きな人と同じ時を過ごせたら別に短命でも十分だと思う

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

728x90 AD POST bottom
PICK UP