最新情報をCHECK!! 

占い『あなたの最初の結婚のチャンスは30歳』→29歳という最悪のタイミングで彼と破局。が、驚くことに…

コメント(0)

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24

818: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)23:42:28 ID:kfx

占いが当たっていたこと。

20代前半の頃、占いにどハマりしていて色んなところへ足を運んでは運命の人探し()に興じていた。
性格は統計学に基づいてるから大体当たるんだとしても、どの占いに行ってもあなたの最初の結婚のチャンスは30歳、と言われた。

当時はまだ大学卒業したてのOLで、結婚は25歳くらいでー子どもは27歳くらいでー30歳までに2人産みたいよねーという無謀な夢物語があった。
占い師の話を聞いては運命を変えてやる!と意気込んで合コンや紹介、婚活パーティーなど時々精を出しては不発や失敗に終わり、また占いに行き同じことを言われ(ry を繰り返してきた。
しかし占いには何度行っても「結婚は30歳が最初のチャンス」しか言われない。

そんなことを繰り返している間に私は29歳になり、もうこのチャンスが最後かな~って思っていた人と最悪のタイミングで最悪の別れ方をした。
もう自分は結婚なんて無理、占いは結局当たらない。こうなったらもうどうでもいいやと思って適当に生きていたら、ひょんなところで気の合う男性に出会い、トントン拍子に彼氏は夫となった。

驚くことに、入籍したのは30歳だった。
占いは毎回違うところに行っていたのにそれでも答えは変わらなかった。
自分の中では諦めていたのに突然結婚出来たこと、どの占い師も似たようなことを言っていたことが衝撃だった。

今となっては結果が一緒なら途中で気付いて占いに行くのをやめていたら、近場の海外旅行くらいは行けてたな…という事実から目を背けつつふたりの子育て中。

 

819: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/19(金)04:18:47 ID:qCP

>>818

ずっとご家族皆でどうか幸福に過ごされますように。

 

 


おばさん「1人なのにテーブルに座るなんて!」自分「隣座ります?」おばさん「は?」


ベロベロに酔った同僚に「性別は男だが心は女性で、女として女性が好きなんだ」とカミングアウトされたんだが…


妻の違和感の訴えと改善点を聞いてくれて、意見を出して向き合ってくれる夫が大好きだー


卒業旅行でニューヨークに行ってきたので写真貼る。


好きな人と一緒にいられないより、嫌いな人と一緒にいる方が何倍もツラい。これを結婚2年で気づいた。


気合入れて花見弁当を作ったら主催者から「やっぱり居酒屋に変更」との連絡が。→夫が「嫁が頑張って作ったんだよ!」と居酒屋のテーブルに弁当を広げ始め…


義兄嫁がスッカスッカの薄毛頭で気を遣う。部分カツラじゃ間に合わないほど薄い。


昔ちょっとからかってた同級生が自分で命を絶ってしまった。遺書には俺の名前があって主犯扱いされてた。→就職先にその同級生の兄がいて…


闇市で取引される臓器の値段がこちら!!


日本だけかと思ったら世界各国にある物


旅行先で仲良くなった男性グループと飲み会することに。→私(ヤバそうな雰囲気…)→友人を置いて部屋に戻ったら…


Aさんの子がりんごを落として割ってしまった。店員「お洋服が汚れなくてよかったね~!」Aさん「手の届く位置に置くなんて!(怒」


夫はわざわざ隣に車がある区画の駐車場に車を停める。訳が分からないので理由を聞いてみると…


同窓会でいじめっ子が「中学時代はお前をよく苛めてたよな」と絡んでた。俺(あーあ、これはヤバイ雰囲気)


女友達に彼女(嫁)の写真を見せたら「なんか影あるねー。美人だけど。ん~」と言われたんで縁切り。→昨日嫁と離婚した…


弟が妊娠した弟嫁に「ガキ孕むだけで国の宝物になった気?何様?」とか言ってた。さらに…

 

引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1545877507/

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

728x90 AD POST bottom
PICK UP