最新情報をCHECK!! 

友人「海外にいる彼氏に会いに行きたい。アリバイ作りで一緒に旅行に行って!」私「OK」→その彼氏が超大物だった…

コメント(0)
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 11度目
967: 2005/05/24(火) 11:04:06 ID:z2GH+x+C

大学時代に、友人から頼みごとを受けた。彼女曰く、
海外某都市にいる彼氏に会いに行きたいけど、親は絶対許してくれない。
アリバイ作りで、一緒に旅行に行って欲しい。
旅行代金は彼女が持つので、二週間一人で自由に行動して欲しい、というもの。

真面目なお嬢様だと思ってた彼女に、
超遠距離の彼氏がいるのは意外だったので少し驚いたものの、
そんな好条件の旅行話、貧乏学生だった私は二つ返事でOKした。

当日、彼女から渡された航空券はファーストクラス。
私は汚いバックパッカー姿。
汚い格好の東洋人小娘があの空間で過ごす時のいたたまれなさといったら・・・
そんな空間で借りてきた猫のように10数時間過ごした後、連れて行かれたホテルは超高級、
私の下宿のアパートの10倍以上の広さのスイート。私一人しか利用しないのに。
今までタイやインドの貧乏パッカー旅行しかした事ない私にとっては、
世の中にはこんなに優雅に旅行している人もいるんだ!と衝撃だった。

しかし一番衝撃だったのは、
「彼女に協力してくれてありがとう」と挨拶をしに来た彼氏が、
MTVなどでよく見かけていた大物ミュージシャンだった事だ・・・

絶対に表では言うつもりもないし(どうせ信用してくれないけど)、
王様の耳はロバの耳と叫ぶ美容師の気持ちが良く分かります。

 

968: 2005/05/24(火) 11:06:30 ID:d8255ucH

>王様の耳はロバの耳と叫ぶ美容師の気持ちが良く分かります。 

ここの意味がちょっと解らない。

 

969: 2005/05/24(火) 11:09:06 ID:UK9x7VYq
>>968
どうしても誰かに喋りたくて堪らなくなってしまう、って事だろう。
それにしてもすごいなー、面白い経験したねー>>967

 

970: 2005/05/24(火) 11:28:54 ID:H6HVJAb+
>>968
美容師が王様の髪をカットしたら、耳がロバだったことを知ってしまい、
だれにも言えないので、穴を掘って「王様の耳はロバの耳ー」と穴に向かって叫んだという話なのです。

 

971: 2005/05/24(火) 11:45:21 ID:tObHjWEC
そういえば叫ぶのは「美容師」…ていうか理髪師でしょ
童話の当時、美容師なんて存在しないだろうw

 

998: 2005/05/24(火) 16:14:22 ID:w40ukuCj

>>967-969
裸の王様と王子様の耳はロバの耳がごっちゃになってないか?

と思ってググったら・・・ダメだこりゃorz

  

 


職場は午前中に掃除のおばちゃんが来て各フロアを掃除してくれるんだが、AフロアとBフロアで明らかに差があった。その理由が…


義姉から姪っ子ちゃんの写真や動画が送られてくるようになったんだけど、画像では満足できない体になってしまった。


仕事で「ありがとうございます」に対して「とんでもないです」って返答してるんだけどおかしい?


彼女920円、俺980円のランチを注文。→支払い時に彼女が1000円を渡してきた。彼女「お釣り頂戴」俺(ドン引き…)


メシウマで家事してくれて稼いできてくれていい嫁なんだけど、会話が合わないのが不満。


20すぎの軽度知的障害の女性が親に見捨てられて一人暮らしすることになった結果。


「よく効くけど副作用が便秘」という薬を処方された。むしろ快便すぎて目眩と焦りの中トイレを探し回っていたのでハッピーだった。しかし…


首つりはほぼ100%成功すると聞いていたのに生き残ってしまった。医者「物凄く奇跡的な事だからもうやめてね」


友人が為替で大金を手に入れて会社を買って社長に就任した。仕事の出来ない人を何人もクビにしてイケメンを採用しまくってる。


アメリカに住んでるんだが、スタバでホームレスらしきおばさんが「私はサンドイッチが食べたいのよぉぉー!(in英語)」と絶叫してた。


彼と旅館に泊まった。私はグーグー寝てたけど彼は深夜に蚊と戦ってたらしく、壁のあちこちに血がついていた。


小学生の頃、信号が青になって母と妹が歩き出して私が「待ってよー」と言うと母だけが立ち止まって振り返った。次の瞬間…


身内「お金払うからご当地食品をこっちに送って!」私「全く同じものがアマで買えるし送料も安くつくよ」


残業続きで明日は休みってときに昼から思いっきり寝てたら、突然ドアをこじ開けられて見知らぬ人に叩き起こされた。


餃子の中身を変えて作ってみたら、夫も子供も大喜びで「お母さん最高!」「天才の料理!」って言われた。


住んでたマンションのお隣さんは愛想がいい美人だった。私(いい人そうだなぁ)→ある日、イケメンを連れたお隣さんと遭遇したんだけど…


友人達と放課後に買い食いしようと話してた。A「金がないから無理!(怒」友人「…え、誘ってないけど」

引用元: https://life7.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1114006687/

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

728x90 AD POST bottom
PICK UP