最新情報をCHECK!! 

【黒歴史】中学の時に脳内彼女がいて、凄く年上でバリキャリって設定だった。その脳内彼女に毎日ラブレター書いてたら母に見つかって家族会議www

コメント(8)
【黒歴史】中学の時に脳内彼女がいて、凄く年上でバリキャリって設定だった。その脳内彼女に毎日ラブレター書いてたら母に見つかって家族会議www

20150304151055

323: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/11/01(火) 22:32:23.49 ID:iYphVzOv

中二~中三にかけて、脳内彼女がいた 
彼女の設定は凄く年上(30代中盤位)厚生省かなんかの官僚のバリキャリ 
自立していてマンション持ってて男なんか要らないのよみたいな感じ 
その脳内彼女に毎日ラブレター書いていた・・・内容は 
「体だけの関係なんて耐えられません・・・僕に心まではくれないんですか?」 
「僕が若いから?若い男じゃダメなんですか?それともカラダだけが目的ですか?」 
「今夜も貴女の働く霞が関の明かりが目に滲みて、心が張り裂けそうです・・・」 

的な事を便箋に書きなぐっていた。んでもって引き出しの中に書きためていた。
当時の自分は色白メガネピザ、経験なし。体だけじゃイヤって何だよ屑
そんなある日それをかあちゃんに見られた
あまりのリアルさに本当に年上と付き合っている・・・というか
ストーカーしていると思われ家族会議に
手紙の全てを家族全員にさらされた。親は勿論ねえちゃん、ばあちゃんにまで
じいちゃんは老眼鏡かけて軽く音読、必死に阻止する自分
説明しろと詰め寄られて、何か大ごとになりそうな勢いだったのでついに
「・・・妄想なんだ」と言った時の、家族全員のあの顔
ヴァァァァァーーーーーーーーーーーーー
10年以上たった今も、思い出すと余裕で悶死できる
325: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/11/02(水) 09:47:07.70 ID:rzFsUZEr
>>323
黒歴史認定。
326: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/11/02(水) 09:59:55.53 ID:sS22vgvw
>>323
> じいちゃんは老眼鏡かけて軽く音読、
wwwww
329: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/11/02(水) 11:24:55.37 ID:h0XaBmOO
>>323
これはいい黒歴史w
330: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/11/02(水) 12:02:33.04 ID:6mYsCw2z
>>323
評価するw
324: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/11/02(水) 08:23:39.20 ID:xsvyd2Ia
goodjob
332: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 投稿日:2011/11/03(木) 00:15:53.81 ID:wPyn5HZE
よくぞここまで回復したね。オメ。
結婚式で「あのときはごめん」くらい言って欲しいなw


1001:関連記事をキスログがお送りします:2012/01/02(木) xx:xx:xx.xxID





「お前もどうせ俺の事独占したいんだろ?」


とにかくゲーム。ゲームゲームゲームする彼氏(32歳)。


私から受け取る時は知らん顔なくせに、50円をけちるなよッ!


「中学の頃はワルだった、喧嘩上等だった」←「更正したのね。すごいわ。」



【理解不能】産まれた娘が話しだした辺りから旦那がおかしくなった。娘に必死に「虐待」という言葉を教え込んで…


【ゾワw】夜中に息子がゴニョゴニョ呟いて指差した。私「ちょ、怖いことしてないで、何か見えるの?」息子「バイバイ」


彼氏からプロポーズされご両親のところへ挨拶に行った。だけど、今まで知らなかった事を知ってその場で断った。その原因は…


【凄すぎ】2歳の我が子が偶然会った臨月の友人を見ながら「赤ちゃんね首がぎゅうぎゅういたいいたいって言ってるよ」と一言。→気になった友人は病院に行ったんだが…


【えw】アパートが火事になって家財道具が全滅した。そしたら友人Bが着払いで救援物資を送ってきたんだけど、その中身に絶句www


【仕返し】嫁に総額200万ほどのコレクションを処分された。嫁「だって、私には必要ないし」俺「許さん」→嫁号泣www


彼氏「お前はほんとに奥ゆかしさの欠片も無いな」


彼氏が助手席で固まったまま下りてこない。


冗談というか仕返しのような感じで一言ゆったら振られた。


彼女の食べ方が豪快すぎるよ・・・・・


彼女とスーパーに行くとビニール袋を大量に取ってくる。


4ヶ月半会えてないのに最近メールも少なくなってきた。


「女の方も勘違いした若いツバメって感覚なのかねー」


一人旅で初めて命の危険を感じた。


駅で50代くらいのおじさん二人が手を取り合ってた。


興奮して寝られないほど好きだった男性がいた。

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/kankon/1311854538/

コメント
  1. 1.名無しのキスログ 2016年03月16日 at 00:23 | 返信

    末は平成の夏目か芥川…にはならなかったのだ…。

  2. 2.名無しのキスログ 2016年03月16日 at 00:48 | 返信

    どっちかっていうと太宰か啄木に近いものを感じる。よくわからんが。

  3. 3.名無しのキスログ 2016年03月16日 at 00:51 | 返信

    悲惨だ…………

  4. 4.名無しのキスログ 2016年03月16日 at 02:06 | 返信

    勝手に物を見るクソ親か

  5. 5.名無しのキスログ 2016年03月16日 at 04:49 | 返信

    小説家を目指しちゃいなYO!件のラブレターみたいな感じのジャンルは意外に需要があるらしい(ソースうちの姉)

  6. 6.名無しのキスログ 2016年03月16日 at 07:32 | 返信

    マニアックな設定だな。
    ドラマか小説かマニアックDVDに影響受けたか。
    自分は中高の頃、夢の中に出てきた歳上男性に脳内恋愛してたわw
    今思うと何故あんなに歳上男性に憧れていたのか分からないけど、
    ハタチくらいの子が三十路四十路のオッサンに入れ込むのと同じ思考回路だったのかな。
    高校卒業したら身近な若者?にしか興味無くなったけど。

  7. 7.名無しのキスログ 2016年03月16日 at 15:45 | 返信

    これは死ねるな><;

  8. 8.名無しのキスログ 2016年03月20日 at 01:44 | 返信

    気の毒だが、面白かった。小説家になれそう
    なかなかラブレターの文章、上手い

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

728x90 AD POST bottom
PICK UP