最新情報をCHECK!! 

【その②】妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?

コメント(1)


【その①】妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?
【その②】妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?←今ここ
【その③】妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?
【その④】妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?
【その⑤】妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?
【その⑥】妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?

 

3: 名も無き被検体774号+ 2013/09/07(土) 22:53:36.48 ID:tlgJyAjc0

スレ立てありがとう!

2: 名も無き被検体774号+ 2013/09/07(土) 22:44:09.76 ID:6kv4TRre0
鬼太郎はライバルそれとも仲間?
5: 1 ◆cvtbcmEgcY 2013/09/07(土) 23:16:53.30 ID:phYzrDan0
>>2
鬼太郎とあったことないけど
もしいるとしたら、商売敵だよなぁ
6: 名も無き被検体774号+ 2013/09/07(土) 23:54:43.63 ID:V7ttFUu/0
商売あがったりになるのかwww
7: 1 ◆cvtbcmEgcY 2013/09/07(土) 23:57:38.76 ID:phYzrDan0
前スレの続き
俺がちょうどベットに入ろうとしたら、全部屋中に響き渡るようなブザーの音が鳴った。
どうやら誰か来客が来たようで
俺は、まぁワン君が対応してくれるだろう。とおもって放置するつもりだったんだけど
しばらくすると、下の階ほう(俺は二階の部屋を使わせてもらっていた)がすこし騒がしくなって
子供が泣き叫ぶ感じの声がしたりして
好奇心がわいてきたから、パジャマから普段着に着替えて
様子を見に行くことにした。
すると、朝に俺が案内されたあの応接室?みたいな場所で、現地の人っぽい男3、4人と
女の人が一人いて、その人が子供を抱きかかえていて、
子供は泣いていた。
男の一人がワン君となんか話していて、ワン君は話を終わらせると、部屋から出て行った
なにがあったの?って聞いたけど、急いでいるみたいで無視された。
俺はなんだなんだとおもって野次馬根性で眺めていたら
ワン君が聴診器をもって再び部屋に戻ってきた
8: 名も無き被検体774号+ 2013/09/08(日) 00:30:59.15 ID:e9HUgpgt0
蟲でも入れられたのか?
16: 名も無き被検体774号+ 2013/09/09(月) 13:26:21.45 ID:MMKiyXp80
ところで蟲ってやっぱり、ゲジゲジとか、いかにもな虫なのかな?
それとも姿なんてないのだろうか?
17: 名も無き被検体774号+ 2013/09/09(月) 16:31:02.14 ID:GiW0NK2u0
生きた虫、犬、猫etc色々な動物でやるみたいですね…
『大祓詞』にある、
「獣倒し蠱物(まじもの)せる罪」
とはこのことをいっているんだと思います。
この蟲毒というやつ、効果は絶大だそうですが、その跳ね返ってくるものもまた壮絶なのだそうです。
18: 名も無き被検体774号+ 2013/09/09(月) 18:52:43.82 ID:MMKiyXp80
うわー^^;
20: 名も無き被検体774号+ 2013/09/10(火) 05:06:24.68 ID:jy4edyJ40
自分が過ごしてる日常とのギャップが凄過ぎてあんまり現実の事のように感じないけどこういう世界も実際にあるんだよなー。
40: 1 ◆cvtbcmEgcY 2013/09/11(水) 21:23:07.42 ID:ePOXwDkg0
続き
聴診器を持ってきたワン君は子供に診察のようなことを始めた。
そんで、難しい顔をして大人たちと話し始めた。
しばらくそれをぼんやり眺めていたら、ワン君と目があった。
するとワン君はやっぱり難しそうな顔で俺のほうにやってきた。
何かあったのか?ときいたんだけど。
どうやらリーのおっさんとワン君が住んでいる街には正式な医者がなくて
普段彼らが医者まがいみたいなことをしていて
それで、今日も今着ている人たちの家の子供が朝からお腹が痛いと言って、最初は気にしていなかったんだけど
夜になってから急に痛すぎてわめき始めて、しかたないからリーのおっさんを訪ねた
みたいな感じだった。
それで、なんでワン君とかが現地の人にあんなに尊敬されているのかが少しは分かった気がした
近くにいる唯一の病気が見れる場所のひとなんだもんな。
それで、まぁ、弟子のワン君もまだ半人前だけど、一応それなりに知識を持っているみたいで
その子供はどうやら急性盲腸炎みたいだ。
とのこと
44: 1 ◆cvtbcmEgcY 2013/09/11(水) 21:34:49.29 ID:ePOXwDkg0
それでどうやら結構切羽詰まっていて、今すぐ手術をしないとやばい症状らしい。
一応リーのおっさんとワン君は外科的な知識もあって、普段は本当に極たまに小さな手術
もやったりしているし、盲腸もきったことあるらしいんだけど。
いつもはリーのおっさんがメインで、ワン君がお手伝いみたいな感じだった。
まぁ、もちろん2人は医者免許なんてないんだけどね。
それで、今日リーのおっさんは出かけているし、近所のでかい病院までといっても
歩きで30分、さらに車で3時間かかるらしい。
子供の盲腸は進行が急速で、穿孔しやすいらしいから。さすがにそれでは命の危機がある
だから、今からなんとか手術をしたいんだが、手伝ってほしいとのことだった。
俺ははぁ!?みたいな感じだったんだけど
ほかに手伝えそうな人くらいいるだろと、初めてエヴァに乗れと言われたシンジくん
状態だった。
その時はナンデ俺が?とかおもったけど、どうしても手伝ってほしいとお願いされたから
どうなっても知らんぞと無理やりワン君と現地の人たちに懇願されて
手術室みたいなところに行くことになった。
手術室みたいなところはアパートでいう3階のはじっこにあって
確かに清潔っぽかったけど、でもやっぱり衛生的には気になる環境ではあった
あと、機材もすごい簡易的なものばっかで
おいおい、こんなんで大丈夫かよ!とおもった。
そんで、一応白衣みたいなのを着替えさせられて
新品みたいな感じで袋に入っている手術道具とかを使って、ワン君は手術を始めた。
でも、妙なことに、俺に手伝えとか行った割には、なんにも俺にやれとか
指示はくれなかった
45: 1 ◆cvtbcmEgcY 2013/09/11(水) 21:44:24.59 ID:ePOXwDkg0
棒立ちのまま、手術を眺めていたんだが
ワン君の手並みはみごとなものだった。ブラックジャックみたいでカッコよかった
それでよくわからないまま、手術は1時間半から2時間?ほどで終わった。
子供はすやすや眠っていたんだけど。
ワン君は疲れ果てたみたいな感じだった。
そして、ついてきてくれと俺に言うと、切り取った肉片?多分盲腸みたいなとこだと思うんだけど
それを持つように指示されて
彼は手術室の地面にあった出っ張りみたいなのをひっぱた。
すると、そこには狭い階段みたなのがあって
すまない、今これを一緒にやることを頼めるのは君しかいない
三尸虫は分かるか?
ときいてきた
46: 名も無き被検体774号+ 2013/09/11(水) 21:47:16.67 ID:/lgDU7A6P
人の体には三種類の神様がいて…ってやつか?
悪さをするやつが三なんとか虫だったような
47: 名も無き被検体774号+ 2013/09/11(水) 21:49:10.74 ID:uOK9O1va0
上中下といる奴で寝ている間に天帝に悪い行いを報告したりする奴だっけ?
48: 名も無き被検体774号+ 2013/09/11(水) 21:59:05.72 ID:/lgDU7A6P
>>47
調べたら三尸(さんし)または三虫とでてきた
言うとおり上中下いるみたいだね
道教に出てくる虫みたい
66: 1 ◆cvtbcmEgcY 2013/09/13(金) 02:08:27.05 ID:84aYxuYZ0
すまん。明日の夜に少し多めに時間取れるから頑張る
67: 名も無き被検体774号+ 2013/09/13(金) 02:21:46.55 ID:4kj+iF2R0
wktkだけど、気長に待ってるから無理しないでね
72: 名も無き被検体774号+ 2013/09/13(金) 11:29:51.18 ID:F7MOL/L20
どこにどんな妖怪が出やすいの?
87: 1 ◆cvtbcmEgcY 2013/09/13(金) 22:36:01.78 ID:m0lQXwlP0
>>72
場所によるけど
人が少ないところに出やすいと思う
102: 名も無き被検体774号+ 2013/09/14(土) 16:35:16.85 ID:HQERf7BE0
>>72
某スレによると、数日前から、関東と関西を中心に全国規模で魑魅魍魎がもの凄い活発に蠢きまくっていて、式神使いや妖ハンターさん達が総動員体制だそうです。
103: 1 ◆cvtbcmEgcY 2013/09/14(土) 21:16:49.14 ID:Slxt4djR0
>>102
俺は霊感ないからそういうのは感じたりできないんだよなぁ
仕事の依頼が来てからじゃないとなにがおきたかからっきしや
76: 名も無き被検体774号+ 2013/09/13(金) 20:51:10.05 ID:AgRaoopa0
まだかなー
78: 1 ◆cvtbcmEgcY 2013/09/13(金) 21:27:07.51 ID:m0lQXwlP0
つつき
三尸虫というのはわりとしっているものだった。
先生によれば、一番かかわりたくない系のものの一つらしい
もう結構前のほうでいろいろ調べてくれた人がいるんだけど
多分大体そんな感じ。
昔の人は、なぜ人が年をとるのか知らないから、虫が人の命を食べている
と理解していた。
三尸虫は人の体に住んでいて、人の精神力というか、気力というかそういうのを食べて生きている
しかも厄介なのはこいつらは吸えれば吸えるほど喜ぶやつらで
宿主のことなんか全く考えずに、ひとを殺すまで吸ってしまう。
その後、また知らん顔をして新しく生まれる子どもとかに憑いたりしているんだ。
人間が道行をつもうとする場合、まずは最初のこの虫たちをなんとか殺さないといけない
だから、昔の道士とかは重金属の水銀とかでできた丹をたべたりしていた。
三尸虫をころして、自分が死ぬ前に入道してしまえば!
みたいなかんじだけど、そうそう簡単にいかないからなぁ。
あと、神さまも三尸虫に吸い殺されることがあるとか
つまり、マジでやばいものなんだ。
悪い例かもしれないけど、もののけ姫とかで、最初にでてきたあの豚の神さまから
すごいくろいにょろにょろがたくさん出ていたんだけど、あれを三尸虫のイメージにしてもいいかも
86: 名も無き被検体774号+ 2013/09/13(金) 22:24:23.67 ID:vFggPHoN0
>>78
豚じゃなくて猪だよ…
89: 1 ◆cvtbcmEgcY 2013/09/13(金) 22:36:43.80 ID:m0lQXwlP0
>>86
飛べない猪はただの豚なんだよ!(逆切れ
95: 名も無き被検体774号+ 2013/09/14(土) 00:21:49.12 ID:5irc4QMR0
>>89
飛べないブルファンゴはただのモスか!
≪ 前へ12
1 / 2 ページ
コメント
  1. 1.名無しのキスログ 2017年07月23日 at 20:27 | 返信

    その1が中途半端なんやが
    妖怪の仕業かね

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

728x90 AD POST bottom
PICK UP