最新情報をCHECK!! 

【泣いた】父、兄、母が亡くなった。今日で20歳になった弟から感謝の手紙をもらったよ。

コメント(1)
弟から手紙をもらった
1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)19:14:12 ID:HS2
今日で20歳になった弟から感謝の手紙をもらった

4: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)19:15:41 ID:HS2
自分の人生がひと段落した気分だ

 

5: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)19:16:43 ID:HS2
自分語りになるけど聞いてほしい
同じような状況の人にも頑張ってもらいたい

 

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)19:21:57 ID:HS2
元々は両親、2つ上の兄、5つ下の弟の5人家族
母はのんびりおっとりした優しい人
父は仕事では真面目だけど家に帰って来てからはたくさん遊んでくれる人
きょうだい3人仲良くてまあまあ普通の家族だった

 

12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)19:25:43 ID:HS2
私が中3の夏、父が仕事を辞めた
父はやると決めたらとことんやるタイプ
辞める前から、異動してきた上司とウマが合わず、父が前の上司とずっと前から計画していたことは何もさせてもらえない状況になったという話を聞いていた
だから突発的にカッとなって意地になって辞めたようなもんだと思っていた

 

13: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)19:29:21 ID:HS2
またすぐに新しい職場を探すと思っていた
だけど父は何ヶ月経っても求職せずパチンコや競馬場に通い詰めていた。
母や兄が職安に行くよう言うと無視をする。
私達が思っていた以上に意地になっているんだ、でもそのうち次の職を探すだろう、今ぐらい休ませてあげようと私は思っていた

 

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)19:35:58 ID:HS2
母1人のパート代で5人が生活するという状況。
どんどん両親の会話は無くなり、父が帰宅すると母は不機嫌な表情。
兄も苛立ちから父の顔を見ると舌打ちをする。
弟は母や兄の様子を見て、一緒になって父を悪者扱い。
私は父がなぜ仕事をしないのか疑問を抱きながらも自分の高校受験のことで頭がいっぱいで特に何も考えていなかった

 

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)19:44:47 ID:HS2
その年の冬、試験期間であった私はお昼前に帰宅する。
近所に住む幼馴染と、母が置いてくれているお昼ご飯を予想しながら帰っていた。
平日のお昼前、いつもなら父はパチンコへ出かけているため車はない。
ところがこの日は父の車が駐車場にあった。
今日はまだ寝てるのか、午後から行くのかなと思いながら玄関を開けた。
家に入ると、物音はしない。
ああ、寝てるんだ。と思いながらリビングへの廊下を歩いていると、途中にある階段から気配を感じた。

 

18: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)19:49:35 ID:HS2
父が首を吊っていた。
一瞬何が起きてるのか分からなかった。
お父さんなにしてるの?声に出して言った。
当然返事は無くて、触ってみるとまだ生温かい感じがした。
まだ生きてる!そう思ってすぐに救急車を呼んだ。
なぜかすごく落ち着いて丁寧に話せていた気がする。

 

19: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)19:55:12 ID:B5q

>>18

確かにやると決めたらやる人だったな

 

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)19:56:43 ID:HS2
そのあと母、兄へ電話するとお昼休憩や休み時間だったのですぐに繋がり、母はすぐに帰ってきた。
兄は数時間後に帰ってきた。
救急車は5分程で来た。
その時点でまだ母は帰宅しておらず、救急隊員は中3の子ども相手に気まずそうに、
「お父さん降ろすのに人手がいるから警察の人も呼ぶね」と言った。

 

21: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:00:14 ID:HS2
私は、お父さん死んでるんだ、目覚めないんだと分かった。
救急隊員は気を使って学校のことなど、世間話を振ってくれた。
聞かれたことだけ答えている間に母が帰宅し、混乱状態。
警察の車に乗せられ、改めて自殺で間違いないと言われた。
兄が帰宅して父が布団に寝かせられ、警察も帰ってから弟を迎えに行った。

 

22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:03:32 ID:HS2
母は泣きじゃくって疲れてぼーっとしていた。
兄と弟はワンワン泣いていた。
私は2人の背中を無言でさすっていた。
我慢しているわけでもないのに涙が出なかった。
他の3人に
「もう仕方ないよ。お父さんが1番辛くて悩んでたんだよ。誰も悪くないよ」
とか必死に慰めようとしていた。

 

23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:12:04 ID:HS2
母の立ち直りは意外と早く、父の死から2週間後にはパート復帰した。
私や兄、弟もなんとか学校へ通っていた。
無事に高校受験も終わり、少しずつ以前のような和気あいあいとした雰囲気が家族に戻ってきた。

 

25: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:15:29 ID:HS2
高2の夏、兄が亡くなった。
バイク事故で即死だった。
目撃者によると、飛び出して来た猫を避けた拍子にバランスを崩して転倒したらしい。

 

27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:23:52 ID:HS2
兄が亡くなってからしばらくの間、私は家であまり眠れなくなった。
私が目を離した隙に2人が自殺するかもしれない、突然呼吸が止まるかもしれないという不安があった。
母と弟が家にいると、2人が起きていても寝ていてもそういったことが不安で、うたた寝程度しかできなかった。

 

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:27:51 ID:HS2
でもなぜか学校へ行くと、不安はあるものの思う存分寝ることができた。
だから早めに登校して朝の会まで寝てた。
授業中も、バレない体勢でよく寝ていた。
周りの友達がバレないように協力してくれたことにとても感謝している

 

29: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:30:43 ID:HS2
高3になる頃には睡眠リズムは安定していた。
家でもよく眠れるようになり、学校で寝る時間が無くなった分、クラスメートとの関わりも増えてすごく楽しかった。

 

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:32:55 ID:HS2
弟は中学生になり、難しい思春期に突入
母や私に反抗するようになってきた
父の死について考えるようになっていた
母が買い物に行っている間、私が自室にいると、リビングで父が撮ったホームビデオを観ながら泣いていることもあった。

 

31: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:36:57 ID:HS2
私は就職するか進学するか悩んでいた。
経済面を考えれば就職することが現実的だった。
でも私は幼い頃から憧れの保育士にどうしてもなりたかった。
母へ相談したら、進学を勧められることは分かりきっていたので、あえて弟に相談した。

 

32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:41:04 ID:HS2
まだ中1の弟に面白半分で相談してみたが、弟は真剣な表情で、
「迷ってるってことは保育士なりたいってことだよ。お金のことは後からなんとかなるでしょ。お母さんのパート代だけでここまで育ったし。」
と言った。
弟の成長に感動した。
≪ 前へ12
1 / 2 ページ
コメント
  1. 名無しのキスログ 2020年12月12日 at 08:38

    書いてくれてありがとう。感動したよ。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

728x90 AD POST bottom
PICK UP